FLYING HONU 下地島空港

FLYING HONU(フライングホヌ)ことANAのA380が10月30日に下地島空港に来るというのでお迎えに行ってきました。
通常の空港として運営されてから初めての下地島空港。
ターミナルは南国っぽく開放的で気持ちよかったです。
ホヌ着陸時はちょっと太陽が隠れてしまったけど迫力ある姿を間近でみれてよかったです。

下地島空港西側にある通称17エンドビーチなんですが、今回目にしてこんなの前からあった????でした。
で、過去の写真をチェックしてみた。
1枚目:2009年さよならクラシックジャンボの時。干満表を見るとまさしく干潮時。
2枚目:2013年でちょうど干満の間。
3枚目:2021年満潮まで2時間ほど
潮位の差もあるとは思うけどやっぱりどんどん砂が堆積しているようですね。

でもビーチがあるほうがきれいなのは確かです。あと数年経つとまた砂浜が増えてるかもね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました