ギャラリー追加

cat & Gargoyleギャラリーに2点追加しました。
5月末に地元であった絵画展用に作ったものです。

ギャラリー

これを洋画の隣に展示しているとほとんどの人が写真??って思うようです。わざわざ展示室の入口まで引き返して絵画の展示だと確認しにいく方もおられました。
文科系サークルが一同に展示しているのでその中に写真もあるからです。
で、制作方法などを説明するのですが、ほとんどの方は意味不明な顔のままです;;こういう反応にはもう慣れましたが。いつかは私もアナログな作品で出したいと思うのですが、なかなか叶いません;;

この記事をシェアする

フォローする

コメント

  1. kaga より:

    レンズ:615g 本体:475g
    合計1090g
    もちろんデジ一眼の中では軽いわけですが…(^^;)

  2. そら より:

    腕・・・・かぁ。

    1番重いレンズ着けると、いかほどの重量に?

  3. kaga より:

    そら さん、こんにちは。

    ギャラリー&フォト見て頂きありがとうございます。
    数あるガーゴイルもこうやって抜き出すと違った雰囲気になるもんですよね。

    >一眼のレンズ、考えただけで腰にきそう~。

    私は腰というより腕ですね。ダルイ〜〜;;

  4. そら より:

    久しぶりにPHOTOも追加分みせていただきましたぁ。

    こちらのは、とても幻想的で素敵ですね。

    元の画像もみましたが、こんなにも違うのかぁと驚き!!!
    何だかお得な気分になってしまいました。

    一眼のレンズ、考えただけで腰にきそう~。

  5. kaga より:

    久多さん

    後方の建物は元はCarraraで作ってたもので、ブログで公開しただけで結局日の目をみなかったものです。(そういうのは他にもあるけど)

    この建物は元の資料ではどうも宿屋みたいなので、早々に灯りをつけておくのもいいかな?と思ったわけです。日本でもそうかもしれないけど早めに電灯はつけときたいですよね、客商売なら。

    部屋の中や玄関の照明がついていると、人の気配がするようで好きですね。

    写り込みってやっぱり見ますよね。特に3Dしてる人間はあら探しみたいに絶対見るんじゃないかと思います。(^^;)

  6. 昨晩見ていて感想忘れちゃった^^;
    猫が迷惑そうな雰囲気を漂わせているのもいいね。
    ビートルの後の建物に記憶があるような気がする。玄関の上の照明のせいかな^^
    で明かりがついているから夕方以降かなとか思ったけど、車の写り込みがまだ空の青い感じ。今の季節だと5時くらい。創造すると楽しい。で、写り込みに謎が入っていると隠し絵みたいで面白いかも^^/

  7. kaga より:

    くろぬこ さん

    >AR購入しました

    おお!やっぱり買っちゃいましたか(^^;)
    これからいろいろ試したくなりますよ〜〜きっと!

    >くろねこがクールでかわゆす。
    ありがとうございます。
    くろぬこさんも猫作ってましたよね?C4Dでも活躍させてやってくださーい。

  8. くろぬこ より:

    AR購入しました。R11と心中するかもです(Update代がぁ)
    なんか、すごい先を行かれてしまってる~。

    くろねこがクールでかわゆす。