伊丹着陸前の5分間


夜に伊丹に帰ってくる便は可能ならA席が定番です。なぜかというとA側が断然夜景がきれいだからです。
今まで何度も見てきたけど飽きない風景ですね。制限解除後に初挑戦した頃は動画は無理でデジイチでやっと写真が撮れる程度でした。
それからいろんな機材で撮ってきて今では4Kでも撮影できるようになってきました。
ということで歴代の大阪夜景を並べてみました。

Nikon D7000 2014
最初にやっと動画で撮れたもの。D7000なので重いから持ってるのも大変でした;;

Canon G20 2015

Canon G20 2015

Nikon 1 V2(右側席)2015

LUMIX DMC-FZ300 2016

そしてこれが最新のもの。
DMC-GX8 LEICA DG SUMMILUX 15mm/F1.7 ASPH. H-X015 2017
いままでで一番広角かもしれませんね。4KだからかFHDに比べ細かいですね、当たり前だけど。ここまで撮れたらいいのかもしれませんがSS1/30で撮っているので着陸が近づくと流れます。出来れば1/60くらいで撮るほうがいいのかな?
またやってみたいと思います。
あっ自作の忍者レフを初めて実戦投入しました。反射を気にしなくていいのはいいですね。威力抜群です。羽田離陸ではピントリングを触ってしまいぼけてしまいましたが、着陸時は気をつけました。

この記事をシェアする

フォローする