クランク運動

クランク(1)

下の図のように円柱と球体で部品を作りボーンとIKチェーンを設定します。こういう機械ものはボーンをアタッチせずにオブジェクトのほうを対応するボーンの階層に移動させるだけで大丈夫なのでお手軽ですね。

これで「disc」にloop出来る回転のアニメーションをつけます。ほんとうはモディファイアのspinが使えたらいいのですが、それではIK Targetが追随しません。(要改善項目ですね)


アニメーションを見る→crank01.mov

クランク(2)

クランク(1)の応用です。(1)のクランクを複製し反対の向きにします。(この時コンストレイントを無効にするのを忘れずに)

IK Taget01はそのままでBone 2とBone 5が追随します。


アニメーションを見る→crank02.mov

その他

Renderosityのフォーラムであったお題です。ようは飛行機の車輪が出て来る感じですね。折りたたみの棚とか扉とかいろいろ応用は効くと思います。

アニメーションを見る→crank03.mov

これら3種類の動きの.CARファイル→crank.zipダウンロード