MI6とビクトリア駅 イギリス旅行-3

この日は朝からコッツウォルズの1日ツアー。でもめちゃ早く起きたのでビクトリア駅の次のPimlico駅近くのMI6のビルを見に行くことに。どんより曇った天気で風が強く寒いくらい。
MI6は特徴的な形をしているのですぐにわかりました。そしてその向かいのビルもなかなか面白い。Mさんが見たかった発電所の煙突は1本しか残っておらず残念がっていました。
MI6MI6MI6のビル。川辺からの入口。厳重そう。007/スカイフォールでは爆破されてましたけどね;;


0705-020705-03MI6の道をへだてた向かいにある同じような緑のガラスのビル。昔船舶関係の建物だったそうですが、今はホテルはアパートとかいろいろ入ってるみたいです。これも変わってますよね。
で、次が煙突1本しか残っていなかった発電所。あとの3本の台座はなんとなくわかりますけどね。絶賛取り壊し中って感じです。



ビクトリア駅 ビクトリア駅ビクトリア駅。自分の乗る列車を探すのってなんか大変そうに思えてきます。
駅のトイレは50ペンス。小銭がまったくなかったので駅でカプチーノを買ってやっと行けた。(^^ゞ


ウェストミンスター大聖堂 ウェストミンスター大聖堂集合時間にはまだ早かったので近くのウェストミンスター大聖堂へ。小雨が降ってきた。ウェストミンスター大聖堂は有名な国会議事堂の近くにあるウェストミンスター大寺院ではありません。Cathedral(大聖堂)とAbbey(大寺院)の違いだけなのでややこしいですよね。

Event Day : 2016/07/05

この記事をシェアする

フォローする